商業施設の方必見!クリーニングをプロに頼むメリットとは4|岐阜の清掃会社「マルワビソー」 「カビ処理革命」認定施工代理店

ブログ&ニュース

商業施設の方必見!クリーニングをプロに頼むメリットとは4

2019年4月16日

岐阜県瑞穂市のハウスクリーニング業マルワビソーと申します!

オフィス清掃、店舗清掃、除カビ、防カビなどはぜひぜひご用命ください!

弊社の職人たちが鍛えし腕であなたのおうちにカビ処理革命起こします!

 

まだまだ寒い時期だからこそお客様はお店にやってきます。

 

大型商業施設はやはり清掃するところが多くて大変です。

しかし汚れやすい箇所というのはおおかた決まっているのでそこを重点的に掃除していき、その他の箇所を周辺的に清掃していくのが効率的な方法です。

さて、汚れやすい場所というと飲食店関係の地区はとくに清掃していかなければならないのですが、その最たるところはやはりフードコート!

 

食べ物の汁やカスなんかが飛び散っていて大変不衛生なところです。

しかし不衛生だからといってそこだけ掃除しないわけには参りません!

しっかり掃除しなくては最終的にそれがお店の評判低下につながっては元も子もありません!

不特定多数の人間が食事をするので食べ物のカスや油分が付着してしまい、頑固な汚れに発展しがちですから見つけ次第しっかり拭き取ることが肝要です。

 

もしも放置してしまって頑固な汚れに発展してしまった場合はさらに面倒ではありますが、少し手間を掛けて汚れを除去していかなければなりません。衣服の洗濯には漬け置きというものがありますが、それと似たような方法で正装も行うことがあります。

洗剤をつけてからすぐに拭き取るのではなく、洗剤と汚れが化学反応をおこして汚れが床から分離するのを待つのが正しい汚れのとり方なのです。

具体的な汚れ除去の方法ですが、程度によって変わってくるので一概には言えませんが、洗剤を使わないのであればメラミンスポンジという樹脂製のスポンジを使うのが手頃な方法と言えます。

メラミンスポンジというとなんのことかわからないでしょうからわかりやすく言うと、百円均一で見る「激落ちくん」のことです。あれは水をつけるだけでこびりついた汚れを取ることが出来ますね。

また、熱湯を使った方法も効果的です。洗剤で床を傷めたくない場合などに使われます。

この方法であれば、有害な物質はもちろん一切出さないので、薬品災害などの心配はありません。

 

このように、フードコート等、有機物の汚れというのは極めれ厄介なので、これらの汚れはまっさきに、しかも迅速に取り除く必要があります。

皆様も台所の油汚れなかなか取れませんよね。そういうときは今回の解説を少し思い出してみてはいかがでしょうか?

どんなことでもお気軽にお問い合わせください

「カビ処理革命」認定施工代理店

有限会社マルワビソー
メールでのお問い合わせ
電話番号 FAX番号
街並
TOPへ戻る

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

電話番号

【受付時間】9:00~18:00

メール お見積もり 現場調査 会社概要